会社員丸尾のキャリアと英語の記録

日本育ち留学なし純ドメTOEIC420凡人社会人が、英語・就活・昇進・転職をうまく積み重ねて欧米アジアで駐在するなどキャリアアップしていきました。キャリアアップの工夫と努力の方法を伝えるように発信してます。

【実録】無料オンライン英会話を12個体験した感想とオススメ

こんにちは。


英語勉強をはじめて大体1年の妻がついに本腰を入れて英語を勉強しはじめまして、元々は座学がキライなので自分がすすめた学習方法はあまり合わなかったみたいなのですが、いよいよ座学も本格的にはじめて、TOEICにも申し込んで、本気モードになりました。



はじめのうちはどうも机に向かう勉強に抵抗意識があったので丸尾の進める勉強方法には取り組んでもらえませんでした。それで、以前こちらの記事に書いたように小説や映画などで学習していました。



ただ、伸びはイマイチなかったようで今は毎日1−2時間机の目の前に座って本腰を入れて勉強をしていて下の自分の学習法ももう一度継続したところ「伸びている実感がでるようになった」と言ってもらえて有り難いです。




note.mu




それで、この中でも紹介している座学に加えておすすめのコスパの良いオンライン英会話ですが、こちらに取り組みはじめました。



正直「オンライン英会話ならどこでもいいんじゃない?どれか決めてしまえば?」と自分は思っていたのですが、「せっかくなので無料オンライン英会話を受けたい」と言った妻が気づいたらすぐに10個以上の無料英会話を体験し終わっていました。



いくら無料とはいえ、10個のオンライン英会話のひとつひとつに申し込んで、トライして、比較して、というのは面倒な手順だったようですが、聞いてみると「こんなお得な無料レッスンもあるんだ」というのも1つあったのでせっかくなので今回の記事にまとめてもらいました。



ここから下は、英会話初心者で慎重者の妻の目線での文章での体験記をご紹介しています。自分も妻の話を聞いているのですが、この1位のネイティブキャンプの無料レッスンは本当に良いですね。ここだけピックアップして受講してみるだけですぐにこの記事を読んだ元がとれるかと思っています。










=========







個人的な1位はネイティブキャンプです。





その理由は、予約なしで一日何回でもレッスンが受けられる形式で、それがそのまま無料体験でも使えるからです。


柔軟性が高くて今なら30分時間が取れそうという時にすぐ受けられたのはこの会社だけでした。宣伝文句にあるとおり、オンライン英会話で1番面倒な「予約」が不要で思い立ったらすぐにレッスンが可能です。また、スカイプのインストールが不要なので、ここまでインストールしたことなくて操作に慣れてもいないので楽です。


なにより繰り返しですが、今なら無料の規模がかなり太っ腹です。一度の登録で7日間1日何回でも受講することができました。


時間がない人に1つだけ無料英会話を申し込んでもらえるのであれば、これを強くご紹介します。今回受けた中では1つの無料英会話でもらえる最大効果が一番高いものだと思います。




無料体験の申し込み方法
専用アプリをダウンロードするためスカイプは不要です。事前にクレジットカードを登録し、無料体験終了後にきちんと解約しないと自動的に本申し込みとみなされ引き落とされる仕組みでしたので、そこは注意しないといけません。(とはいえ、解約すればいいだけですし、カード情報も残ってなく、解約はとても簡単でした。)


予約の方法
アプリ内で簡単に予約ができます。なお、先生の特定が必要な人は、もらえるコインで先生の指定ができます。無料体験でも500コインが配られますのでご安心ください。ちなみに先生のことを何も知らないので私は無料体験では使いませんでした。


テキスト
たくさんのテキストがあるので、その中から自分でレッスンで使用するテキストを選択できます。不都合は全くありませんでした。


無料レッスンの回数と時間
繰り返しですが、7日間の間であれば1日何回でも受講可能です。1回は25分でした。


無料体験であたった先生の印象
積極的にレッスンしてくれる先生ばかりでした。とにかく1日に何回も受けれるというのは無料体験にしてはとんでもない量だなと思いました。ネイティブの先生もいます。が、人気なので人気の時間だとコインが必要だったりします。


無料体験で受講したレッスンの内容
テキスト1つで簡単な内容から少しずつグレードアップしていきました。先生の後に続いてテキストの文章を2回リピートする形式のために発音の練習にもなりますし、すぐロールプレイがあって飽きなかったです。自分がどのテキストまで終わったかはシステムで記録してくれているのも助かります。













次に、(1位と2位の差は大きいですが、)2位をあげるのであれば2位はレアジョブ英会話です。



理由は、やはり王道であり無料体験登録までの道筋もわかりやすくて、テキストや講師の面でもほどよくオーソドックスでとにかくわかりやすかったからです。



無料体験の申し込みやすさ
5分ほどで完了できて、テキストのレベルを自分で申請できます。


予約の方法
レッスン開始5分前までに予約する仕組みで、予約時に講師を選ぶことができます。講師の条件を細かく検索することで選ぶことができるのが良かったです。


テキスト
予約時にサンプルテキストを熟読していたが、同じテキストを使用してくれなかったので違って戸惑った。ただ、自分で申請したレベルに合ったテキストに沿ってレッスンを受けることができました。1つのテキストの量が比較的多く、徐々に応用していくテキストになっているため理解度が上がり満足度も高かったです。


無料レッスンの回数と時間
2回で1回25分でした。


無料体験であたって先生の印象
積極的にレッスンしてくれる雰囲気で、テキストに沿って読んだだけでも褒めてくれ、レッスン中に何度もたくさん褒めてくれるため、こちらも前向きにレッスンを受けられることと、レッスン完了後、もっと頑張ろうと意欲的になれました。


無料体験のレッスン内容
自分のレベルを事前に申請するためか、スムーズにレッスンが進みました。スムーズにレッスンが進むと、心から楽しいと思えるようになり初心者にはとても向いているレッスンだと感じました。レッスン中にチャットで単語の内容などが送信してくれました。(これはレアジョブでなくても使えると思いますが)







ここからは差は殆どないのですが、強いて3位をあげるのであれば3位はエイゴックスです。



授業という面では特にずば抜けて良かったという項目はないのですが、無料体験の申し込みが簡単でした。あと、無料体験では珍しくネイティブの先生が登場したのもあるかもしれません。




無料体験の申し込みやすさ
登録はすごく簡単で、一瞬でできました。無料オンライン英会話の登録は簡単な方が良いと思うので良かったです。2分ほど。


予約の仕方
予約時になぜかスカイプ名以外に電話番号を登録して指定の番号にこちらから電話をかける必要がありました。自動音声で「完了しました」と言われるのが個人的には恐かったのと電話番号が必要な意味が分からなかったので少しここは気が進みませんでした。


テキスト
テキストかフリートークかインターネット教材が選べたのですが、沢山のテキストがあり迷ったためフリートークを選択したので今回はテキストは使いませんでした。


無料レッスンの回数と時間
1回だけで25分です。もう少し欲しかった気もします。


無料体験の先生の印象
カナダ人の先生がでてきて、フィリピン人以外の先生は無料体験の中では初めてでとても印象出来でした。通信状況のためか音声が少し聞き取りづら感じこともあったが、もっと話したかったと思うほどあっという間の時間でした。ここの印象で3位になっているのかもしれません。


無料体験のレッスン内容
フリートークだったが特に途切れることもなく会話を続けることができた。続くように関連の質問を多くしてくれたから、より会話が弾むようにしたいと向上心が持てて、今度からは逆に質問返しをしてみたいと思ったり、もっと単語を覚えようと思ったり前向きになれるレッスン内容だった。





長丁場になってしまいそうなのでここまでで一度簡単な表で受けた学校と簡単な印象をまとめておきます。レッスンやテキストはそのときにあたった先生にもよると思うので表からは外して「し易さ」と「無料の回数」をベースにあくまで個人の体験ベースで表にしています。



>>A:無料体験の申し込みのし易さ B:予約のし易さ C:無料レッスンの回数<<

f:id:babysteptan:20191013093355j:plain







ネイティブキャンプが働きながら効果もでる無料体験受講には一番良かったです。まだ申し込むかも決めてなくて、あわよくば無料体験だけで効果をもらいたいという人はぜひどうぞ。












これ以降は無料体験として申し込んで授業は楽しかったものの、特にずば抜けているものはなかったと思ったので順位はつけませんでした。もちろん無料英会話としてはどれも楽しかったので時間がある方は順番に受けてみるといいと思います。



それではその他の無料英会話について書いていきます。書いている順番と順位は関係ありません。






QQEnglish

・無料体験の申し込みやすさ
2分ほどで完了できましたので簡単です。


・予約のしやすさ
無料体験のため(?)か直前の予約は取れず、前日等から予約しました。予約すると初回レッスン時間の15分ほど前に日本人との通信状況確認がありました。私は15分なので気になりませんでしたが、この確認は特になくても良いなとも思いました。


・無料体験で使ったテキスト
予約時にサンプルがレベルごとにあって、自分で選択するのかと思ったが、レッスン時間の10分ほど前にテキストが送られてくる。リーディングと文法の穴埋め問題がありました。2回目はレッスン中にチャットで送信してくる先生が指定したテキストで実施、テキストにあまり説明がなく絵が多くて何を答えたら良いか最初は分からなかった。


・無料レッスンの回数と時間
2回25分です。


・無料体験の先生の印象
積極的にレッスンをしてくれ褒めてくれました。テキストに沿いつつもあなたはどうと聞かれ自分の話を日常会話するタイミングが何度もあって自分に置き換えるとどう話せばよいか考えられて良かったです。






無料産経オンライン英会話


・無料体験の申し込み
2分ほどで完了できて、記憶に残らないほど簡単でした。


・予約の仕方
レッスン開始30分前までに予約する必要があります。予約時に講師を細かく検索して選ぶことができます。


・テキスト
フリートークまたはテキストでのレッスンを選択でき、フリートークを選択したのでテキストはどのようなものか分かりません。


・無料レッスンの回数と時間
2回25分


・どんな先生だったか
柔らかい雰囲気で、こちらが答えられないと待っていてくれました。一方で答えられずにいると会話が全く進みませんでした。英会話に慣れていない最初の方に受ける場合にはテキストがあった方が良いと感じました。


・レッスン内容
フリートークレッスンを選択したため全てフリートークでした。質問に答えられた内容で文法に誤りがあるとすぐチャットで送ってくれました。





イングリッシュベル

・無料体験の申し込み
スマホ専用ページはないためPCでの登録がおすすめです。入力内容は簡単なものでした。

・予約の仕方
予約時に選択できるのは体験レッスンのプルダウンのみでしたので、体験レッスンで予約をしました。

・テキスト
こちらで自由にテキストを選択するタイミングはなく、講師が選んでくれます。

・無料レッスンの回数と時間
2回25分で1回目はレベルチェック、2回目は体験レッスン

・どんな先生だったか
1回目はレベルチェックのためか早口だったことと音声がも少し途切れたりして聞き取りずらかったです。2回目の予約時に1回目の先生は避けて選択しました。2回目の先生はゆっくりとしたスピードで話してくれ積極的にレッスンしてくれる先生でした。





DMM

・無料体験の申し込み
送信されてきたメールのURLから登録を行う方法でした。2分ほどで完了できます。

・予約の仕方
レッスン開始15分前までに予約します。予約時に講師を選ぶことができ、ネイティブの先生や日本人の先生、色んな国の先生が表示されましたがネイティブの先生を選んだら別料金でした。フリートークかテキストを選ぶことができ、テキストもデイリーニューズ、旅行と文化、発音、なと多くのカテゴリに分かれいて選択できました。テキストが多すぎて迷いました。

・テキスト
予約時に選んだカテゴリの中で先生が選んだテキストで実施します。テキストは徐々に応用するというよりカテゴリ内で幅広く実施していくテキストでした。

・無料レッスンの回数と時間
2回25分

・どんな先生だったか
積極的にレッスンしてくれる先生でした。

・レッスン内容
他のオンライン英会話とは異なりスカイプのIDは登録するものの、ブラウザ上で実施するためブラウザ上にテキストのタブ等があり見やすかったです。予約時にテキストのカテゴリの選択ミスをしたためか簡単すぎてあまり勉強にならない内容になってしまいました。





ラングリッチ

・無料体験の申し込み
簡単なプロフィールのみだったため30秒ほどで完了できました。

・予約の仕方
予約画面にスカイプ名を入力する欄がありますが、入力しても「スカイプ名を入力してください」エラーが表示され何が問題か分からずスカイプ名のlive:を除いたら登録できました。他のオンライン英会話はlive:も含めて登録するところばかりだったため分かりにくく時間がかかりました。予約時間のためか講師の人数が少なかったです。予約の時点ではレッスンでテキストを使用するかは分かりませんでした。

・テキスト
英語力診断だからか特にありませんでした。

・無料レッスンの回数と時間
1回20分

・どんな先生だったか
質問の回答への反応が良く、リアクションを取ってくれて楽しく会話できました。

・レッスン内容
レッスン開始の3時間前と30分前と予約開始時間の2分後にメールが来ましたが、3回もいらないのと、5分前位からスタンバイはしましたが、いつ始まるのか分からなくてドギマギしました。通信状況のためかもしれませんが2分後のメールはレッスンが開始していたので気づきませんでした。








hanaso

・無料体験の申し込み
2分ほどで完了しました。

・予約の仕方
予約時にテキストも選択しますが、数が多くどんなテキスト内容か見れなかったため体験用にしてしまいました。

・無料レッスンの回数と時間
2回25分

・どんな先生だったか
2回は別の先生でしたが、どちらもプライベートな話を多く聞いたり話したりしてくれて盛り上がって話せました。

・レッスン内容
当日にメールが全く来ないため、ただスカイプを起動して待つのみでした。レッスンの最初にテキストを見るかどうするか確認してくれます。テキストはありましたが、色々と間に挟んでプライベートを聞いてくれたり、先生のプライベートを話してくれたりしてそこから膨らんで、コスメの話までできたりして楽しく過ごせました。

2回とも全ての会話が25分までに、というより25分まできっちりレッスンをしてくれた後、フィードバックを26、7分でしてくれました。時間過ぎてのフィードバックはお得感があったし、申し訳なさもありますが親切に対応してくれた先生が印象的でした。









ECC

・無料体験の申し込みやすさ
簡単

・予約の仕方
朝は10時以降、夜は23時30分までしかレッスンの受講ができません。講師歴などを選択して検索できません。

・テキスト
いくつかのテキストがあり、予約時にプレビューボタンを押すとテキストの内容が簡単に記載されています。

・無料レッスンの回数と時間
フィリピン人の場合は2回25分で、ネイティブの場合は1回25分

・どんな先生だったか
明るくて良い先生でしたが、途中通信状況が悪かったためか切れてしまい、その後からはテキストを全て行う必要があるのか早口でした。他社では時間までで、できたところで途中であっても終了だったため、急がなくてもと思ってしまいました。

・レッスン内容
専用のアプリをダウンロードする必要があり。面倒かと思いましたがダウンロードするだけでアプリの設定等は必要ないです。予約時間の30分前になると予約ページの予習ボタンが点滅し予習することができます。レッスンではまずアプリの1ページ目に単語が並んでいてリピートします。2ページ目は1ページ目の単語を使用した会話文が書かれていてリピートしたり交代で会話を読んだりします。3ページ目は絵だけ並んでいて、2ページの会話を思い出して会話してみるが、会話の途中のReally?なども2ページ目と全く同じでないと訂正が入りました。1ページずつ進んでいきますが、前のページに戻れないため各ページで完璧に覚える必要があります。






Weblio

・無料体験の申しこみやすさ
スマートフォン用サイトがないためPCで登録した方が良いです。入力項目が比較的多かったです。

・予約の仕方
予約時の検索は細かい組み合わせ検索がてきず、講師の希望で選ぶか時間で選びます。他社では組み合わせで選べるところばかりなので不便さを感じました。無料体験だからか講師の人数も少ない気がしました。スカイプのID等も使わず、Weblioサイトの中で英会話できるような仕組みになっています。

・テキスト
レッスン中にフリートークにするかテキストを使うか聞かれ、テキストを選ぶと講師から何のテキストを使いたいか、興味のあるものは何か質問されて答えて選びます。

・無料レッスンの回数と時間
1回25分

・どんな先生だったか
積極的にレッスンをしてくれたが、こちらの回答をあまり待ってくれず少し焦りました。

・レッスン内容
スカイプではないためカメラを非表示にできませんでした。また、スマートフォンでは受講できません。テキストの質問表現が初めて使う言い回しやフレーズなどで一瞬戸惑いました。テキストだけでなく、プライベートな部分の会話もあって良かったです。









Bizmates

主人にオススメされて受けてみたのですが、既に英語ができている人向けなのかなと感じました。。英語をデキる人はこういう学校に入るのほうがむしろいいのかもしれません。私のような初心者向きではなかったと思われます。


・無料体験の申し込み
HPに掲載されている手順に沿って5分ほどで完了しました。


・予約の仕方
レッスン開始5分前まで予約可能で、予約時に講師を選ぶことができます。細かく検索して選ぶことができました。


・テキスト
後半に紹介としてテキストがチャットで送信されてきて一緒にリーディングしました。1ページで浅い内容のテキストでした。


・無料レッスンの回数と時間
1回25分


・どんな先生だったか
ビジネス目的のためか求められるレベルが高い応対で、英語初心者で日常会話レベル程度を目指す私には厳しい印象でした。何を聞かれたか分からない場合、先生がチャットに英語を書いて送信してくれましたが、すぐにスカイプのチャットを開けず、焦りで言葉が出てこず、先生は多分チャットで英語を書いても意味が伝わらないのかと思ったようでイライラしていた様子でした。

スカイプで通話とチャット画面の行き来に慣れてからレッスンを受けるべきだと感じました。



・レッスン内容
前半は形式的なフリートークで、決められた質問などがあるようでした。後半はテキストをリーディングして終了。








理由があって実施しなかった英会話学校がクラウティです。



スカイプは使わない独自システムで、こちらも事前にクレジットカード情報登録が必要です。しかし、期間が2週間もあり無料期間が1番長い会社なのでこちらを受けようと登録しました。ところが、レッスン予約が11時から16時までしか受けれらないため、仕事と両立できないのですぐに解約しました。


時間の制約がなければ1位で書いたネイティブキャンプ同様に受け放題だし、かなり良いのかもしれません。


なお、解約ボタンを押して解約および情報削除が完了したメッセージが表示されたので、念のため再度ログインを試みるとログインでき、ばっちりカード情報等の個人情報が残っていました。私は心配性なので会社に問い合わせてみると、システムの都合上、反映されるまで時間がかかること、直後はログインできてしまうが月額利用料は一切発生せず、退会処理が完了するとログインできなくなりカード情報等の個人情報もあわせて削除されるとのことで安心しました。ここの応対は良かったです。





Best Teacher
進行中のレッスン一覧ページの予約の仕方が分かりにくかったことと、レッスン内容として事前にライティングとして英作文を書いて、講師にレビューしてもらい、レビュー結果で予習してスカイプレッスンをするという流れで時間がかかりそうだったため面倒で実施しませんでした。本来はライティングも必要だと思うので、いつか実施したいと思います。





COCO塾
最後に、オンライン英会話が終了していたのがです。COCO塾オンライン英会話のサイトにアクセスしたのですが、2019年9月30日(月)をもちまして、閉鎖いたしました。とのことでした。














以上です。説明が長くなってしまったので最後に表をもう一度記載しておきます。



>>A:無料体験の申し込みのし易さ B:予約のし易さ C:無料レッスンの回数<<

f:id:babysteptan:20191013093355j:plain






1位のネイティブキャンプは、「無料オンライン英会話」で検索して見つけただけなのですが本当に良かったです。









以上です。


=========






いかがでしたでしょうか。妻は完全に英語も無料オンライン英会話も初心者なのですが、無料レッスンを受け終えて「体験レッスンを重ねていくうちに少しずつ英会話に慣れてきたし、無料体験ならではで毎回同じような質問と回答があるために繰り返すうちにスムーズに聞き取れるし話せるようになった。無料オンライン英会話を重ねていくうちに、自分の実力や得意不得意を知ることができた。」と言っています。




やはりオンライン英会話のコスパは英語習得には不可欠ではないかと思います。ちなみに妻は目下11月のTOEICに向けて勉強中です。習慣化できて毎日頑張っているようなのでTOEICが楽しみです。




それでは。